Thursday, March 15, 2012

スペイン旅行 マドリッド

ALITALIA航空会社で2都市を選べるお徳AIRチケットがパック2組からとあり、
さっそく友人のさよちゃんへ話しをしたら何故か行きたい所が同じで!!早々にチケットを購入。

まずはスペインのマドリッドへ、何年も前に一人観光してガウディのサクラダファミリーがどの辺りまで出来上がったのか見たかった!っと言っても、ほか街を歩いているだけでガウディの作品がアチコチにあり、街は宝物で一杯
それに美術館いつ見ても新鮮!
絵はその時の気分、状況でかなり見る角度が違っていて自分なり自分を見れる楽しみもある感じがして、私は旅に出て一番堪能できる・・実際、もう一度見てみたかった。

そして楽しみのパエリア、ターパスに美味しいワインを堪能しに

Linate空港より朝早くに出発してマドリッド空港には午前中に到着
まずは電車でマドリッドへ、そして市内のホテルへチェックインした頃は既に13時頃、早速ランチはターパスで軽めに食事!
小さなお皿に自分の好みの惣菜を選んで・・これまたウッマ~ィ・・はまってしまう味!

そして、早々にピカソ美術館へ・・心一杯に楽しめた!
あっという間の閉店。。。ToT: ゆっくり3時間もいたのに~もっともっと居たかった!

旅の疲れが出ないように今日は早めの夕食を21時から、ホテルの人に地元の人気のパエリアのお店を教えてもらい、歩くことの30分、日が長いので時間の感覚がない!
それに通常のスペインでは家庭料理は大体21時前後ぐらいから始まるが、一般的に外食時間は21時からで、それまではアペルティーボ(食前酒とおつまみ)でお腹を癒すのが常時。

今夜は前菜にスペイン産の生ハムに濃厚な赤ワイン(これで疲れも一気に吹っ飛んでしまったかなぁ~)と二皿目に海の幸のパエリア、レモンを絞って食べるとより美味しい。